カテゴリ:絵手紙( 232 )

次は楽しいこと

日本列島が寒波で震えた
インフルエンザも猛威を予想されてる
相撲界が大揺れ
次は明るいニュースを聞きたいものです
妻の実家から水仙が届いた
家の中で甘い香りが漂って
心が和む

f0374739_09064648.jpg

にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-27 09:07 | 絵手紙 | Comments(0)

頑固

周りに嫌われない爺さんになろう
人と争わないで居よう
世間に迷惑かけないように・・・って
心に誓っているけど
自分の信念を折り曲げたり
迎合する自分は惨めに見える
「1%の意地だけは 絶対に捨てない」と
きみまろは言う

f0374739_10452386.jpg

にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-24 10:46 | 絵手紙 | Comments(0)

忘れる

60歳までは覚える人生
そこから先は忘れるために生きていると言えば言い過ぎでしょうか
半世紀以上の間に生まれた悲しみ 憎しみ 苦しみをみんな背負って生きるのは荷が重すぎる
思いが少しずつ薄れて 忘れようとしている
これまでの人生で得たものを人に譲り 捨て去ることで
心はどんどん自由になっていく しがらみも未練からも
解き放たれて人を 自分を許せたら
穏やかな人間になれるように思う
赤子のように無邪気になれたら幸せだろう

僕の教室では 学んだことをみんな誰かに伝えたい
だから 手が動いてるか 口が動いてる
喧しいけど ご辛抱を・・・
f0374739_10424570.jpg

にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-22 10:43 | 絵手紙 | Comments(1)
人生は「縁」と「運」と「努力」の積み重ねらしい
運は天から降ってくるもの それを手繰り寄せるのは人の縁
最後にそれをものにできるかどうかは それまでに人知れず続けてきた努力にかかっていると言う
では 僕の最後の趣味 絵手紙に置き換えてみたら。。。
僕に絵手紙を教え育ててくださった先生方 一緒に楽しく描いてくださった仲間が居たことは人生最大の幸せでした

「自分らしさなんて やり続けることで確立される」と読んだけど
僕の絵手紙に 独自の画風なんてあるのかな
生き方に 独自の物があるのかな
不安だらけ・・・・
でも ここに 普通のぼくが居ることだけは事実です

醜い顔の爺
外出は恥ずかしいから
今日も 瞼を冷やすこと PCでゲームすることで一日過ごしましょう

f0374739_08541538.jpg

にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-20 08:55 | 絵手紙 | Comments(2)

綾小路きみまろに教わる

加齢で瞼が垂れ下がり 逆まつ毛で悩んでいましたが 思い切って17日に手術しました
ベッドで手術待ちに5冊も買った綾小路きみまろの本を一冊読みました

彼の自伝のような内容でした
生き方
今までの生き方を幸せと思う人は 幸せな人生
もし 不幸だったと思うなら それは幸せが少なかったのだ
誰だって幸せに生きたい
それなら 幸せだと自分に自主申告しよう
これからは
今日と明日の繰り返し
予定は未定にして決定に非ず
ただ 決まっているのは 通夜と葬式
人の死亡率は100%と決まっているのなら
その日まで 楽しく生きようじゃありませんか

抜糸して 腫れが治まったら
明るい世間が見られると期待しています

f0374739_09530654.jpg


にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-19 09:54 | 絵手紙 | Comments(0)

口癖

口癖
「あなたの体があなたが食べた物からできているように あなたの人生はあなたの口ぐせからできているのだ」と聞いた
前向き 上向き の周りの人に支えられて いま 生きています
人を支える口癖を身に着けないと・・・と思うけど
至難の業です


f0374739_10301846.jpg


にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-15 10:31 | 絵手紙 | Comments(0)

最終学歴

今年はどん底からはじまった年です
ちょっとふざけて生きてみようと思い
綾小路きみまろの本を3冊買いました

僕の最終学歴は セントラル自動車学校
運送屋までしたけど その免許は10年ぐらい前に
返納した いま 高齢者の事故のニュースを見て
胸をなでおろしている

人はオシメで始まって オシメで終わる
間もなく・・・かも・・・・



f0374739_10063922.jpg



にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-12 10:06 | 絵手紙 | Comments(2)

成人の日

一生に一度の「成人の日」というのに全国的に雨模様 晴れ着を汚さぬように気を遣いながら歩く成人
心まで湿らさないで欲しい
自分のこの日の事を思い出してやや感傷的に・・・
若者よ 人生に夢を持とう・・・
爺には中旬に・・下旬に ささやかな夢がある
その先には 温かい春も待っているだろうから

f0374739_14331637.jpg

にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-08 14:33 | 絵手紙 | Comments(0)

お年玉

孫から年賀状が届いた 学校の授業で一枚書くそうです
弟からは「お年玉は兄より多くしてください」
その兄からは「弟より多めにお願いします」ですって
可愛さ 大切さは同じだよって同額にしました
おまけで この絵手紙を添えたら 札より500円玉がいいと
小学3年生の弟の弁

f0374739_08212752.jpg



にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-05 08:22 | 絵手紙 | Comments(0)

おなら

谷川俊太郎の詩
「おならのうた」

いもくって ぶ
くりくって ぼ
すかして へ
ごめんよ ば
おふろで ぽ
こっそり す
あわてて ぷ
ふたりで ぴょ

おならとげっぷは下品とされているけど
消化器内科の先生は 両方とも大切なことだと言われる

先行き不確定なこの世
少しでも笑って過ごしましょう


f0374739_11083545.jpg


にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2018-01-03 11:09 | 絵手紙 | Comments(2)

気ままに書いてる絵手紙日記です


by gin6093