和を以て貴しとなす
何事をやるにも、みんなが仲良くやり、いさかいを起こさないのが良いということ。
若い頃は短気だった僕なのに
かなり穏やかになったように思う
物事に鈍感になりましたし
いまは垂れ目です
「和」と言うより
適当に生きてるって感じがします

絵手紙の在庫も少なくなって
以前書いたものに 言葉を入れてアップする
横着も身につきました
お許しを・・・

今日は敬老の日でしたね
なにかいい事 有るかな?

f0374739_09342270.jpg

にほんブログ村
[PR]
by gin6093 | 2017-09-18 09:35 | 絵手紙 | Comments(0)

気ままに書いてる絵手紙日記です


by gin6093